菜々緒さん「あぶない刑事」完結編にタカの恋人役で出演

菜々緒さん「あぶない刑事」完結編にタカの恋人役で出演
スポンサーリンク

「レイクちゃ~ん♪」でおなじみの菜々緒さん♪
すらっとした脚にロングの髪形がよく似合う9頭身美女ですよね^^
もともとは格闘技のラウンドガールやレースクイーンとして活躍されてましたが、三愛の水着ガールに抜擢されてからは、ファッションモデルとして「non-no」など有名ファッション雑誌に登場するようになりました。
nanao

そんな菜々緒さんは、来年2016年公開予定の「さらば あぶない刑事」完結編に起用されることが決まりました。
その映画では、元ロス領事館の書記官で夏海という役で出演し、タカ(館ひろし)の恋人という設定です。
大ヒットシリーズだけに、どんな展開が待っているのでしょうか?
詳細はまだ公表されていませんが、これから徐々に分かってくるでしょうね!

「あぶない刑事」は、1986年に刑事ドラマとして放送がスタートしました。
約30年前だなんて、ちょっとビックリしますよね。
もともと半年で終わる予定だったものが、視聴率が良かったため、もう半年延長することになったそうです。
テレビ放送終了後、すぐに映画化されたことで順調にファンが増え、その後の「もっとあぶない刑事」などのシリーズものへと発展していきました。

「あぶない刑事」の最高視聴率は22.9% 歴代刑事ドラマ視聴率ランキングでは、第12位です。
(もっとあぶない刑事はランキング第6位で26.4%)

ちなみに刑事ドラマ視聴率ランキングのベスト3は
第1位「太陽にほえろ」 40.0%
第2位「Gメン75」 32.2%
第2位「熱中時代 刑事編」32.2%

最近の人気刑事ドラマ「古畑任三郎」でも第4位(28.3%)ということを考えれば、いかに70年代の刑事ものが大人気であったかが分かります。
1位の「太陽にほえろ」の40%なんて、とんでもない数字ですもんね。
昭和の超人気俳優が出いていたのだから、当然かもしれませんが…^^

さて、

「あぶない刑事」ってどんなドラマでしょうか?
もう説明する必要はないと思いますが、簡単にご紹介すると、
横浜の港警察署の捜査課に配属されている鷹山敏樹(タカ)と大下勇次(ユージ)の凸凹コンビがコミカルに事件を解決していく1話完結型の刑事ドラマです。

役柄としては、「館ひろし」さん演じるタカがダンディな熱血漢タイプの刑事で、「柴田恭平」さん演じるユージは、普段はおちゃらけているが、ここぞの場面で知的な面を発揮してタカをサポートしたりします。

またピンチになった時の2人の掛け合いがとても面白く、そこが今もなお愛され続けている理由なのでしょうね^^

今回、タカの恋人役として菜々緒さんが起用されることになり、どんな演技をするか楽しみですね。
ただ、年齢設定的に大丈夫なのかな?と思ったりもします(笑)
いつまでも若々しくダンディな館さんだからこそ、菜々緒さんがピッタリなのかもしてません。
これで本当に最後の「あぶない刑事」。来年の公開が今から楽しみです♪

スポンサーリンク