吉瀬美智子さんが実践した出産後のダイエットとは?その効果は?

吉瀬美智子さんが実践した出産後のダイエットとは?その効果は?
スポンサーリンク

いつも柔らかな笑顔が印象的な吉瀬美智子さん。
大人な落ち着いた雰囲気を持っているのに、色っぽさも感じる素敵な女優さんですよね♪
気になる年齢は、今年で40歳(1975年2月17日生)。
全然年齢を感じさせない肌のハリにスタイル、ショートヘアもよく似合ってて、憧れている女性も多いと思います。
kitise
もともとモデルさんでしたが、女優とモデルの二足のわらじは出来ないとモデル業をやめることを決め、所属事務所を変えて女優の道を選択した経緯があります。

そんなスパッとした性格の持ち主の吉瀬さんは、食べることが本当に大好きだそうです。
それなのにいつも綺麗なスタイル。
食べてるのに太らない…。
しっかり維持する努力をしているのでしょうね!

しかし
吉瀬さんでも、ふっくらした時期がありました。
それは妊娠中です。平均体重よりもかなりオーバーしていたそうです。
こればっかりは仕方がないと思います。

ただ出産後6ヶ月という短時間で以前のスリムなスタイルに戻したのは、さすがと言ったところ。
そして、この産後に行ったダイエット方法が注目されています。

実践したダイエット方法は、骨盤矯正、ジャイロキネシスや食事制限などですが、そのダイエット法を簡単に説明していきましょう。

骨盤矯正
出産後、妊娠中に広がった骨盤はゆっくりと元の位置に戻ろうとします。しかし体のバランスが崩れた状態が続くと骨盤は正常な位置には戻らなくなり、骨盤周辺の血流が悪くなってしまいます。そうなると脂肪の燃焼ができなく、太りやすくなってしまします。産後にぽっこり下腹が出てしまうのは歪んだ骨盤が原因の1つです。それを解消するために、自宅でのエクササイズやプロによるマッサージ施術を行うことで、正常な骨盤の位置に戻していきます。

最近では、「佐野ひなこ」さんが骨盤矯正でウエスト51cmを手に入れたと話題になっています。

ジャイロキシネス
元バレエダンサーが考案した、「ダンサーのためのヨガ」。
リズミカルな呼吸と流れるような曲線的な動きが特徴で、関節をしなやかに開放しながら全身を動かし、筋力のバランスを整え、身体のコアを鍛えるエクササイズです。

食事制限
酵素玄米と水だけで過ごす食事制限を10日間行ったそうです。
20代後半から続けている酵素玄米は吉瀬さんの大のお気に入り。
酵素玄米専用の炊飯器を愛用しているほどです。
※酵素玄米とは、玄米とあずきを一緒に炊き、3日以上保温して寝かせたもの。寝かせることで酵素力がアップし、ビタミンやミネラルを消化吸収しやすくなります。
芸能人の石原さとみさんや優木まおみさんが実践していることは有名です。

しかし、
吉瀬さん曰く、いろいろ実践した中で1番効果があったことは
「何か覚えて頭を使ったり適度な緊張を与えること」だそうです^^
「必死にダイエットしても、台本に向うとみるみる体重が落ちていきました」とコメントしています。

確かに脳は大量にカロリーを使います。
1日の消費カロリーを2000kcalとすると、脳だけでその25%の400kcalを消費する臓器です。
しかも、脂肪になる前の糖を優先的に使用しようとするので、脂肪が蓄積されにくく、つまりは太りにくくなるそうですよ♪
案外運動よりも効率よくダイエット出来るかもしれません。

お母さんになったことで、女性として女優さんとして幅が広がった「吉瀬美智子」さん。
ますます輝きを増すことと思います。

スポンサーリンク